読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青の味方

ゆるゆる遠征芸人のこじらせた思考回路

夜が明けるまでは 照明を落とさないで

 

前衛懐古主義、東京。

行かなかったんです。

 

リキッドルーム、好きなハコなのに。まあ、開演遅くて日帰りできないなと思って、というのもあるんだけど。ニコ生もタイムシフトして、まだ見てない。いつ見ようか、迷うところ。行った方のTL見て、穏やかな気持ち、というか、むしろエモくなった。不思議と、行けばよかったとは思わなかった。

 

無理して行かなくなったら、身体も心もすごく楽になった。軽くなった。別に、今まで無理して行ってたわけじゃないけど、余裕はなかった。行かなきゃ、みたいな強迫観念、ちょっとあったかも。

特に、このブログを始めたあたりの7月とか。あのへん、無性に苦しくて、自分でもなにかを持て余していて、どうにかしてほしいと縋るような気持ちしかなかった気がする。どうしてかははっきりとはわからないんだよな、今でも。

 

とは言いつつも、名阪は行くんだけど!結局、大阪も。そうなると、まあ、ライブもだけど、あのひとの言葉をきちんと聞きたかったな、ぜんぶって方に気持ちがいくね!!!

 やっぱりどこか特別だから、取り扱いは難しい。なんとなく怖い。だから、このまま、で、いたいなとは思ってる。

 

……でも、どちらかと言えば、今のところ、前衛懐古主義より主催フェスよりなにより、しねまあーくるの方がよっぽど怖いんだよなあ。しねまらっこのときに脳みそ溶けたけど、あれは、らっこだから。

あーーー怖いなあ。やだなあ。めちゃくちゃ待ち遠しいんだもん。終わって欲しくないは、いきすぎると、始まって欲しくない、になる。

 

どんな気持ちなのか。乞うご期待。