読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青の味方

ゆるゆる遠征芸人のこじらせた思考回路

夏の終わりには ただ貴方に会いたくなるの

 

わたしの夏が終わろうとしています。ぶっちゃけライブのセトリ的にはとっくに終わりました。今年の夏も聴けてよかった曲はたくさんある。なーつのおーわーりーーーだけが心残りではあります。あと、カクテル光線?

 

毎日笑顔で過ごしてほしいバンドマンから、ありがたくも「ライブでお待ちしてます」なんて言葉を先ほど頂いて。こりゃあ行くしかねーな、行く気だったけどな。だいぶ言葉選びがあたたかくて、優しくて、すごくしなやかで。毎日を笑って過ごせているのかなって。安心した。

「最近はいい感じでやれてます」という言葉も、というか、それが?いちばん嬉しかった。不覚にも泣きました。よわっちいな。あとは、三年目にして、遂に誕生日のお祝いの言葉を言わせました。ありがとうございました。

 

 

怒涛の一週間が終わりまして。1500kmも移動したかと思うとなかなか。名古屋、静岡、横浜、名古屋からの大阪、そのまま神戸。

やってみたいことやりたいこと、どんどんやってこって感じでした。素敵な出会いにもたくさん恵まれて、本当にしあわせものだなと思います。

 

 

ということで、突然の食べ物ブログです。自由奔放こそがすべて!

 

f:id:cider_cider:20160913005114j:image

0902 サモワァール ロシア料理屋さん。ボルシチと鶏ソテーがメイン。今度はピロシキにしようかな。950円でこのランチのクオリティはやばい。ぜひともみんな来たらいい。おいしい。食後に出てくるロシア紅茶も、苺ジャムたっぷりでデザート感覚で頂いて満足。しあわせ。

 

f:id:cider_cider:20160913003634j:image

0904 麺処 一朗 ライブ後のラーメンの美味しさたるや。ここ、だしがすごくきいてて、さっぱり食べられるのに満足する深みのあるスープでちょう美味しかった。一緒に行った子が替え玉してた。わたしも気持ち的には替え玉した。アプセの近くなので、時間さえあれば毎回寄って帰りたい。あとからニンニクも入れて、煮卵と一緒にもぐもぐ。うま。

 

f:id:cider_cider:20160913003827j:image

0905 ペリカーノ 肝心の肉の写真がない。熟成肉を頂きました。部位はランプ。わさびとジャガイモ…?なにをすりおろして和えてあるのか、舌がバカすぎて分からないけど、めちゃくちゃ美味しい付け合わせがあって。あとは、塩とレモンとマスタードかな。モヒートがおいしかった。さわやか。

 

f:id:cider_cider:20160913005445j:image

f:id:cider_cider:20160913005500j:image

0909 USJ 久しぶりに本格的なピザを食べた。野菜だけでもたっぷり入ってるとオリーブオイルだけでおいしい。紫キャベツが山盛りのこいつは、食べたら案外しっかり蟹で、変わったピザだった。

絶叫系の乗り物の得意さというか、ケロッとしてる精神性、自分でも引くレベルなのだけど、バックドロップを修造聴いて乗ったら、さすがに謎の宗教に入信しそうだった。「いま!きみは!キラキラになったんだ!」なってない「さあ、みんなで言おう。リ・ボーーーーーン!」風圧で言えない あれ?なんの話だ

 

f:id:cider_cider:20160913005808j:image

0910 肉。上カルビはわたしは脂攻めすぎて一枚しか食べてないけれど、カイノミが美味しすぎて、世の中には高い肉は美味いという法則が本当にあるんやと思った。タンネギ塩も贅沢に。ビビンバも美味しかったなあ。

 

f:id:cider_cider:20160913010047j:image

珈琲焙煎が売りの喫茶店で、わたしはカフェオレを飲んだのだけど、こんな美味しいことある!?!ってくらい美味しかった。一緒に頼んだワッフルもさっくさくでずっと食べていられる……って思った。近くにあれば通うのに。近くにあれば通うのに!!!(大事なことなので繰り返す)

 

人といないと、食べることすら忘れるような人間だから、一緒に食べてくれてありがとう。いまがいちばん落ち着いてはいるんだけど、前に不本意に痩せてしまった時に危機感を覚えた。気をつけなきゃとは思ってる。でも、すぐ忘れる。一日でおにぎり一個しか食べなかった時はさすがにドン引きだった。やめよう。

 

ここでまさか食べ物の話をこんなにするとは思わなかった……たまには、いっか(笑)

これからも美味しく、生きていこう。うん。